JASDAQ

HPC&BTO生産工場 Part4 増床工場 準備完了 ~10月1日より稼働開始~

HPC&BTO生産工場の生産準備が整いました。10月1日から本格的に増産体制に入ります。


今回の増床で、従来より最大で150%生産能力が向上するだけでなく、

従来よりも短納期での製造が可能になりました。

 

 

工場では、DeepLearning、科学技術計算、3DCAD、CAE、画像処理、理化学機器向けなど、

専門分野に向けたモデルを中心に製造します。

 

 

<製造モデルラインナップ>




 

増床によりできたリソースを活かして、量産モデルの製造も可能になり

トータルでのベースアップが見込めます。

 

 

研究開発向けのHPC製品群の中で直近ご要望が多いのが、【AI・DeepLearningモデル】になります。

大学や研究機関、民間の研究開発部門での採用が増えています。

 

開発に必要な各種フレームワークをインストール済みで、サンプルを

実行するまでのマニュアルも標準添付しています。

またWindowsモデルでは、プログラミングなしでDeepLearningを活用できる

Neural Network Consoleを導入していますので、届いたその日から開発を即実行できます。

多岐にわたるお客様の課題を、提案から導入・保守までトータルにサポートします。

 

 

機種選定に迷われたら、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

TOP