SDGsの取り組み PCリユース事業を通しての再生可能資源の利活用

【リユース事業部】~資源の有効活用~

 

 

弊社では、使用済みパソコン及び周辺機器の再利用、再資源化を目的とした、リユース事業部を2018年に

立ち上げ活動をしています。

 

 

 

パソコン専門店、法人営業拠点、Web 等を通じて、パソコンや周辺機器の買取・下取りを行い、

再生・部品の再利用を行うことで、資源の有効活用、廃棄物の圧縮に努めています。

弊社福岡物流センター内にスペースがありますので、物流から再生まで、スピーディーな事業活動を

行えるワンストップ体制を完備しています。

 

 

 

コロナ禍におけるデジタルへの移行ニーズの高まりを背景に、2020年から個人・法人でのパソコン導入・入れ替え

が急増しています。また、医療関係施設でのオンライン面会など、新しい様式に対応させるための機器導入が進んでいます。

 

一方で、新たに環境を整えるとなると、その導入コストが障害となるケースも少なくありません。

アプライドは、データ消去、廃棄処分、再利用化、下取りなど自社で完結できるノウハウを駆使し、

安全・高品質で低価格の中古パソコンのご提供と、再処理含めたリユース事業に取り組みます。

TOP