目指せ!一日社長!同期と初めての本気勝負

アプライドと言えばこれ!プレリンピック&一日社長

アプライドを紹介する上で外せないユニーク制度がこのプレリンピック&一日社長です。新入社員を「営業の主役」に高める、アプライドの恒例イベントプレリンピック。
社会人としての生活や配属先の土地柄にも馴染んでくる9月に開催されます。
チャンスは新人の時の1度限り。同期全員が良きライバルとなり、初めて「個人実績」に執着する期間です。

この9月は新入社員のみならず、所属長をはじめ店舗全体が団結し、プレリンピックの動向に注目し、盛り上がります。 そんな、プレリンピック優勝者には「一日社長」の栄誉が与えられます。

「一日社長」とは、社長として本社へ出勤し、社長業務を経験してもらうものです。経営トップの考え方を直接聞くことができ、社長業を経験できるこの機会は新入社員の将来の成長に深く影響しており、プレリンピックの開催と合わせて、大きな成長スパイラルを生み出しています。

今年の一日社長
玉腰 雄一郎さん

いよいよスタート、プレリンピック!!!

プレリンピックで競い合うのは、単純な売上ではありません。
店舗統括営業部の方針に沿った重点案内項目をしっかり獲得できた人ほど、大きな得点をあげることができるようになっています。ただがむしゃらに販売をするのではなく、会社として伸ばしていきたい項目、営業力を向上させていく上で重要な項目をしっかり意識することで、新人ひとりひとりが、より大きな成長を遂げていきます。
プレリンピック期間中はライバル同士切磋琢磨し、それぞれが自分の成功体験を惜しみなく教え合い、高みを目指す姿が毎年見られます。このプレリンピックでの経験があるから、アプライドでは全員で協力して目標をやり遂げるというスタイルが確立しているのです。

今真剣な面持ちで会議に臨みます

ついに当日!一日社長!!

今年の覇者は大分店の玉腰雄一郎さんでした。
玉腰さんはプレリンピックのスタートで出遅れましたが、何が負けているのか、どこを伸ばせば一番になれるか、ということを追及し最終的に頂点に立ちました。
ついに、一日社長となる当日、緊張の面持ちで本社へ出勤した玉腰社長、億単位の高額書類への決裁印捺印、会社の方針を決める重要な会議への出席、高級店での豪華な会食など新人が通常業務で経験し得ない数多くの貴重な経験を得ることができました。
気を張り詰めてしっかりと社長業務を全うした玉腰さん、この経験を活かして、大物になって欲しいと、アプライド社員全員、願っています!

1日社長スケジュール

1日目
  • 大分から博多に移動
  • 本社社長室 スケジュール打ち合わせ
  • 本社常務 打合わせ
  • マーチャント会議参加
  • 昼食
  • メディア取材
  • 2018年採用 パンフレット取材
  • 役員会食
2日目
  • 本社出社
  • 本社朝礼参加
  • 博多地区店舗視察
  • 店舗メディア取材
  • グループ会社視察
  • 博多から大分へ移動
普段食べられない高級料理に緊張
TOP