アプライドの社風は、ずばり!「出る杭は引っこ抜く!」

企業が社会貢献を果たすためには、企業が成長することが必要であり、それは、社員の健全な成長抜きには成しえない!というのがアプライドの考え方です。

そのためには、社員が自らの意思で行動し、自分の成長を楽しめる環境づくりが大切です。

アプライドには、「あきないごっこ」の精神のもと、社員が「やってみよう!」と思えるような数々の制度、研修、イベントがあります。
社員はこの様々な制度を、仕事を通しての自己実現を果たすために活用できるのです。

現在のところ、その数はなんと30個!!

社員からのリクエストから立ち上がったものもたくさんあります。
ぜひ、その内容を知る事で、未来の皆さんの「熱い挑戦!」を想像してみてください。

ユニーク制度

社員育成

社員と家族のための制度

社内イベント

TOP